blog

2021.12.24

【第3回】毎日更新!入札王のTwitterを覗いてみよう

本年最後の記事は「入札王のTwitterを覗いてみよう」シリーズ。
入札王Twitterでは数多くある入札案件の中から、平日毎日1〜2件ピックアップしてお届けしています。入札案件を多く見てきたデータ収集スタッフならではの案件をチョイスしていますが、最近では、Twitterのトレンドに合わせた話題のものや、入札案件以外にも各自治体で開催している応募コンテストなども掲載しております。
今まで気にしていなかったジャンルからも、ビジネスチャンスのヒントが掴めるかもしれませんよ。

過去のシリーズ記事はこちら>

▼【入札小話】面白い案件があるかも?入札王のTwitterを覗いてみよう
http://zuno-ishikawa-tv.net/20210115/
▼【第2回】毎日更新! 入札王のTwitterを覗いてみよう
http://zuno-ishikawa-tv.net/20210730/

官公庁では子どもが健やかな環境で成長できるように、社会全体で子育てを支えようという子ども・子育て支援などの取り組みが進められています。
今回は、入札王Twitterで取り上げた「子育て関連」の入札案件にスポットを当てて紹介いたします。

令和3年度夫婦の子育て宣言事業業務委託

件名:令和3年度夫婦の子育て宣言事業業務委託
発注地域:宮崎県
発注機関:宮崎県
公告日:2021年12月8日
入札日(締切日):2022年1月5日
リンク:案件ページ

九州地域戦略会議で、令和2年度に九州・山口各県で6歳未満の子どもを持つ夫婦の家事・育児時間の調査を行った結果、夫が想定する家事や育児の時間よりも、平日で3時間6分、休日で4時間21分、実際に妻が家事をやる時間が長く、夫婦間で家事に対するギャップがあることがわかったそうです。
その要因として考えられるのは「名もなき家事の存在」と「夫婦間でのコミュニケーション不足」が挙げられます。

この案件は、夫にも「名もなき家事」を認識してもらい、夫婦で家事や子育ての考えを共有できる機会となる企画提案を募集するものです。

那覇市立こども園等保育業務支援システム導入業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

件名:那覇市立こども園等保育業務支援システム導入業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について
発注地域:沖縄県
発注機関:那覇市
公告日:2021年12月22日
入札日(締切日):2022年1月21日
リンク:案件ページ

近年では保育現場でもICT化が進められ、技術を活用し導入することで人と人のコミュニケーションを円滑にし、なおかつサービスを向上させようという取り組みが進んでいます。
例えば、子どもが保育園でどのように過ごしていたかを保護者に伝える連絡帳。これをICT化することにより、保育教諭は手軽に書き込むことができますし、保護者はスマホやタブレットがあればいつでも確認することが可能になります。

これは保育教諭と保護者との間で連絡体制がスムーズになるよう整備、そしてサービスの向上のため保育業務支援システムの導入・運用・保守を委託する案件です。

2022年度版「三原市子育てMybook」の制作事業者を募集

件名:2022年度版「三原市子育てMybook」の制作事業者を募集
発注地域:広島県
発注機関:三原市
公告日:2021年12月8日
入札日(締切日):2022年1月14日
リンク:案件ページ

「三原市子育てMybook」には、それぞれの子どものライフステージに対応した各種の支援や相談などを子育て世帯にわかりやすく提供し、育児に対する不安を軽減してもらおうという狙いがあります。さらに子育て世帯が楽しめる施設などの情報を魅力的に紹介し、子育てが楽しめる“まち”であることをアピールできるような紙面デザイン・印刷製本・ページ構成にして3,000部納入するというものです。

参加申込期限は過ぎてしまっていますが、このような案件もあります。


いかがでしたでしょうか。
このように新しい情報から国の動きや社会情勢なども見えてくると思います。
ジャンルにこだわらず、新しく入札王のTwitterからさまざまな情報を取り入れてみてはいかがでしょうか。

ビジネスチャンスを掴むには、世の中の動きをすばやくキャッチすることが大事です。
入札王では毎日新着の入札・落札案件を配信しております。(落札情報は毎週金曜日のみ)
小さなチャンスを見逃したくないという方はぜひ入札王をお試しください。
現在10日間の無料トライアル実施中です。

【入札王】https://www.nyusatsu-king.com/

【入札王Twitter】https://twitter.com/nyusatsu_king