blog

2020.03.27

澄んだ空 旅立ちの春 初桜

皆さん、こんにちは。
WEBライティング部のOです。
桜も咲き始めましたね!
美しいものを見ると心が満たされますよね~美しい日本の文化をもっと見たいと思いませんか?

4月5日に竣工式が行われ、日本海側初となる国立美術館(国立工芸館)が金沢市出羽町に誕生します!(開館は7月中を調整中だそうです)
http://www.pref.ishikawa.jp/kikaku/kogeikan/top.html
国立工芸館は日本の工芸の全貌を鑑賞できる施設で、明治時代に建てられた旧陸軍の第九師団司令部庁舎と金沢偕行社を移築、一部を復元して作られました。

重要無形文化財保持者(人間国宝)や日本芸術院会員の作品約1,400点をはじめ、現工芸館が所蔵する日本の工芸の歴史を語るうえで欠かせない美術工芸作品約1,900点以上が東京から移転されるそうです。
作品は4月から搬入され、開館記念特別展に向けた展示作業が進められるとのことです。

昨年11月には国立工芸館の建物見学ツアーが行われ、約1,200名の方が参加されたとか。
https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kikaku/kougeikan_tour_kekka.html
皆さんがすごく楽しみにされているのがわかりますね~!

私もとっても楽しみにしています!
皆さんも今夏は、国立工芸館に立ち寄って文化に触れてみてはいかがでしょうか。

 

社内では、まだまだクイズが流行っています。
スタッフのSさんが問題を考えてくれました。

Q.どの方向からも読めるように真ん中のマスに漢字を一文字入れてください

 

 

 

答えは「先」です。
難しい~っ!